* 今日も頑張りましょう!! *
Golden Retriever Puppies 2009 Calendar 犬に恋するカレンダー2009 FOR WOMEN 犬に恋するカレンダー2009 for MEN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




MMCとTACの結果

【MMC模試】

MMC第3回模試の結果   MMC第4回模試の結果

事例Ⅰ61 19位       事例Ⅰ 64  41位
事例Ⅱ67  2位       事例Ⅱ 60 162位
事例Ⅲ68  1位       事例Ⅲ 61  46位
事例Ⅳ59 63位       事例Ⅳ 59 169位 
合計 255 15位       合計  244 104位

お得意の事例Ⅱ、事例Ⅲも点数は、伸びない。
でも、書いた内容はベストな対応をしたと思う。

正直、気持ちの面では、10ヶ月ぶりに、80分で解いた
第3回の模試の得点の方が良くて今回のほうが悪いのは、
微妙ですが・・・

それでよし。

抽象的な模解や、第3回の解答とは、明らかに違う。




コメントには、以下のようにアドバイスを頂きました。

「書きすぎ」
「もう少し、多面的に」
「もう少し大枠で」
「~を書けると良いですね」
「~面と多面的に」


改めて、内容を確認しましたが、直さなくていいや。
採点基準に合致させる事が狙いじゃない。

あくまで、自分は試験当日にどう対応するか?
そこだけに、焦点をあてて解答を作っていました。

もちろん、多面的に考えました。
でも、優先度を考え、何を具体的に述べて、何を捨てるか?
そこもしっかりやった上での解答なので、よし。


添削で、単に採点基準に合ってない部分を指摘されてもね~

採点基準に合わせることばかりを考えて、一生懸命お勉強していた
自分が情けない。

貴重なご意見なので、感謝をしながら、ほぉ~と読み流しておきます。



またしても、財務の計算がボロボロ。
記述が固いので、それなりの得点にはなっていますが・・・

地道に訓練をしてきたので、今のほうができるようになっています。
試験まで少しですが、さらに計算力を上げていきます。


【TAC模試】
合計 上位5%くらい

TACの採点基準を無視して、事例Ⅱ、事例Ⅲは、
自分の本番でやろうとしている対応を貫きました。
結果的に点数が伸びませんでした。


TACの問題で高得点を取ろうとすると、かなりの精度で
根拠を決め打たないと無理。
それに、テクニックも必要になる。
本番じゃないので、無理してでも、得点を取りに行く。
↑ここが一番駄目。こんなこと、本番じゃやらないでしょ。


やっぱり、根拠を明確に埋め込んでいる演習問題と違い、
本試験では、根拠がわかりにくい。

そんな中で、解答を作成しなければならないので、
TAC演習で高得点を取るためのプロセス、テクニックを
そのまま本試験にぶつけるとドボン。

なぜなんですかね~?

それ以上は、やめときます。
自分が受からないだけなんで。

それにしても添削のコメントのポイントがズレてる。
TACの模解とは、違ったアプローチだから?
toshipがアホだから?
それとも・・・
こちらも、ふぅ~んと読み飛ばし。

まぁ~試験に合格できない受験生がいくら書いても。
「バカすぎる」とか書かれちゃうだけですので、いいや。


ただ、toshipが間違ってなければ、試験の的は大きく大きく見える。
大丈夫だと思う。
テクニックとか、そんなんじゃなく、本質を掴みに行きます。
(ここを教えてくれりゃぁ~いいのに)



財務は、ど~しても、計算をミスしてしまう。
なぜだ?

①まずは、できる問題を確実に取る。
②できない問題があっても、焦らない。
③できると思って、つまずいたら、あっさりと切り替えて他をやる。

とにかく、パニック状態にならないこと。

まぁ~記述が固いので、本番で計算できちゃえばラッキー位に考えておきます。



【本試験に向けて】

昨年は、ブレーキを踏めとか、落ちないとか、周りにレベル感をあわせろとか
色んなことを言われました。


今回は、極力情報をシャットアウトしてきました。
ふぞろいとか、受験生最後の人とか、他の人のブログとかもあまり見てないし、
受験指導校も行っていない。
初見の演習は3回だけ。

とにかく過去問しかやっていない。

人から言われたことも、鵜呑みにしない。
とりあえず、聞きますけどね。

単なる普通の受験生なので、
しっかりと制約を守りながら、思う存分書いてきます。

それで、駄目なら、諦めがつく。


もう少しの辛抱です。
頑張ります。


スポンサーサイト



ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




コメント
とってもいい記事やねぇ~

今年は微妙に登山ルートは違ったが、目指す先は同じだと思っておりまっせ。

ちょっとお願い☆明日にでもメールさせていただきまする♪

2009/10/04(日) 22:31 | URL | ジョニー #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/11(土) 22:36 | | #[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://shindancafe.blog123.fc2.com/tb.php/289-af81f8ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Google


◇受験支援◇

資格の学校TAC

LECの通信講座

AAS診断士2次対策

MMC

ダイエックス

日本マンパワー

TBC

中小企業診断協会

◇お気に入り書籍◇



◇リンク◇

FC2ブログをはじめよう!
登録はこちら>>>

楽天

イーバンク銀行

CMサイト



◇転職支援◇

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。