* 今日も頑張りましょう!! *
Golden Retriever Puppies 2009 Calendar 犬に恋するカレンダー2009 FOR WOMEN 犬に恋するカレンダー2009 for MEN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




本番のシミュレーション

努力は、裏切らない。

去年のリベンジをしてきます。

これまで自分がやってきたことだけを活用し、
冷静な対応で答案に落とす処理をしてくるだけです。

明日は、本番のシミュレーションをしながら、河川敷を散歩しようと考えています。

テキストもノートもファイナルペーパーもな~~んに要りません。

試験会場にも参考書類は何も持って行かない予定。

大丈夫、準備は整っています。



【解答作成方針】
客観的な判断により、根拠に基づいた論理的かつ妥当な答案を仕上げる。

【自己マネージメント】
※配点、難易度、得点見込み、残り時間、を考慮し柔軟にコントロールする。

【得点可能性が唯一の判断基準】
※判断基準、優先順位は客観的な判断に基づく得点見込みにより行う。

①設問解釈時の想定で勝負の大半は決まる。
 ■配点、難易度判定を行い、自分が狙いに行くおおよその得点を設定。

②根拠を探す。
 ■想定した解釈をどんどん打ち消していく。
 ■どの設問か断定できないが、確実に使いそうな箇所には要注意。

③設問と根拠のマッピング。
 ■不用意な断定は避ける。
 ■3/5特定できれば十分。それ以上は深読みしない。
 ■意図的にダブらせることも許容する。
 ■欲張るな。

④解釈と根拠を活用し、得点見込みの高い設問から題意に従い解答作成。
 ■1問書き上げる毎に時計と睨めっこ。
 ■得点見込みを予測。
 ■他の受験生は何を書く?平均点は?自分は何点?
 ■合格ラインまで、残り時間を利用してあと何点必要??

残り時間と得点見込みのみを判断基準に時間をコントロールしつつ柔軟に対応するだけ。


【自分を信じて合格だけをイメージする】
 ※いまさら、悩んでも無意味。
 ※実力のある大半のヒトは合格する試験。
   (パニック、勘違い、大事故がない限り・・・)
 ※自分をそのまんま出すだけ。

【超ディフェンス重視】
 ※決して無理をしない。
 ※耐えて耐えて我慢する。
 ※あきらめない。
 ※勝手に周りが脱落する。
 ※自分も一緒に、脱落するなよ。

【客観的な解答作成とパニック防止策】
※別キャラの準備
 ①クラさん・・・・MECEな切り口+事前の想定
 ②ジャニさん・・・分かり易い日本語+題意に従う
 ③せんす師匠・・・美しい文章構成/構文+常識を置いてくる
 ④Mコーチ・・・問題に応じて柔軟かつ論理的な対応
 ⑤去年のヘボな自分(不合格者)・・・与件べったり+キーワードオンリー
 ⑥今年の自分・・・根拠中心に妥当な解答作成

6人で常に対話をしながら一緒に解答作成をするイメージ。
みんなに助けてもらいますv

TAC模試の時から採用していますが、実に有効な手段です。

他のヒトに話すと、
「変なヒト~」
「変態だぁ~」
「ドン引き」
「失笑」
様々な反応がありますが、このおかげで答案の品質が非常に安定しました。



【わかったぁ~~~】
 ※この瞬間は最も危険。
   昨年は、事例Ⅲで訪れた悪魔のささやき。。。同じ失敗はしない。
 ※急ブレーキを踏む。
 ※別キャラ登場(みんなで否定しまくる)
 ※根拠、論理展開に妥当性はあるのか?もう一度検討する。
 ※他の解答の可能性を考慮して、極端な解答は避ける。
 ※多面的で妥当性のある解答ならば、恐れずに自信を持って書き上げる。


素直さ、謙虚さ、貪欲さ、感謝の気持ち、そして、ほんのちょっとの自信を胸に

本試験へ望みます。

スポンサーサイト



ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/17(金) 23:02 | | #[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://shindancafe.blog123.fc2.com/tb.php/201-4a2de747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2008/10/18/08:29 | 時給百円未満 | 【前屈で床に手がつかない?】と笑われた・・・カラダの硬いあなたのための【3週間柔軟ストレッチプログラム3 現役整体師が考えた【3週間柔軟ストレッチプログラム】プロフィール◎松田俊輔◎かたこり整体院院長◎渋谷柔軟ストレッチクラブ代表超合金のような硬さでは整体師として患者さんの見本にならないと一念発起。様々な方法との出会いでカラダを柔らかくすることに成功。2005?...

Google


◇受験支援◇

資格の学校TAC

LECの通信講座

AAS診断士2次対策

MMC

ダイエックス

日本マンパワー

TBC

中小企業診断協会

◇お気に入り書籍◇



◇リンク◇

FC2ブログをはじめよう!
登録はこちら>>>

楽天

イーバンク銀行

CMサイト



◇転職支援◇

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。