* 今日も頑張りましょう!! *
Golden Retriever Puppies 2009 Calendar 犬に恋するカレンダー2009 FOR WOMEN 犬に恋するカレンダー2009 for MEN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




戦略プラン(事例Ⅰ~Ⅲ) Ver1.1

80分を戦うための戦略プランを作成してみました。

これまでは、タイムマネージメントなんて呼んでましたが、
同じようなものです。

具体的に自分が書く事例でどのような時間配分を行い、
どのような手順を踏むのか?

解答作成までのプロセスをまとめたものです。

蛍光ペンの色も5色から3色に変更。
SWOT分析もSWOTもどきへ変更。
大きく違うのは、時間配分をガチガチに決め付けない事です。
難易度も違えば、書く文字数も違う。
問題のレベルに柔軟に対応できるマネージメントが重要だと考えました。

合格するために自分をコントロールし、
設問や与件に対応させるための手段。
また、80分間のプロセスを「見える化」するためのツール。
それが、この戦略プランです。
時間だけをマネージメントできてもあまり、意味がないので・・・
呼び方を変えてみました。
こっちのほうが気に入ってます。

これから、演習をするたびに若干の変更はあるでしょうが、
基本的には磨きをかける部分に注力していこうと思います。

とりあえず、過去問で試してみます。





スポンサーサイト

ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




本試験は難しい

過去問をやっていますが、改めて難しさに気付きます。

事例Ⅰ~Ⅲのタイプの違いは少しずつつかめるように
なっていますが、最近疑問に思うことが・・・

各受験校の解答が、割れている設問もある中で、
時間をかけて、「もっと素晴らしい回答を書きたい」と
より良い解答を求めることが、果たして正しいことなのか?

そもそも題意がつかめない。
80分しかない。
あやふやな理解の中で、解答を書かなければならない状況で、
完璧な解答なんて書けないですよね?

現に何時間かけて、分析をしたところで解答がわからない
問題も存在します。
そして、時間ばかりが過ぎて・・・
結局悩むだけ・・・

また、去年落ちた原因は、素晴らしい回答が書けなかったから、
ではないですし・・・

ここで、「ニヤリ」

ちょっとした気付きがありました♪
プロセス重視の学習にシフトしたこともありますが、
気付いたことにしっかりと磨きをかけて
演習で試せればと考えています。
気付きに関しては、ナイショ(笑)



先日のプレゼン研修でも教えてもらいましたが、
トライ&エラー
何処が良くて?何処が悪かったのか?
そして、ブラッシュアップ

要するに、PDCAサイクルを回せば良いわけですね。

より具体的に、エラーを起こした原因、判断、その時何を考えたか?等
しっかりと書き出して、吸収したいと思います。

まぁ~私の場合、何も考えずに「エィ」って解答してしまうケースが
とても多いです。
この時に何を考えてるか?最近分かりました。

「俺には、わかった」です。

本試験レベルの難しい問題であれば、大抵の場合エラーを起こしています。
そもそも考えてもいないのに、「この問題の答えは、簡単だ」と
思っているのと同じことです。

過去問をやってみて、改めて思いますが、簡単だなんて思えるような問題は
それほど、ありません。

試験後に、不安で落ちたって思っている人のほうが合格したりする理由も
この辺りにあるのだと思います。

多面的に考えれば考えるほど、何が正解なのわからなくなる。
それでも、題意を外さないようにくらいついた人が勝つ。

勝手な解釈を持ち込んで、独りよがりの解答を書いた人は
自信満々です。
だって、その人には、解答が分かったわけですから・・・
そういう人は、落ちる。昨年の事例Ⅲで思い知らされました。

以前もエントリーに書きましたが、
「素直に」「謙虚に」「貪欲に」
決して忘れずに学習しないといけないですね。




ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




プレゼン講習3日目

3日間に渡るプレゼンの実践演習も無事に終わりました。
最後に10分間のプレゼン&ビデオ撮影もありました。
ガチガチに緊張した状態での撮影でしたので、
教えてもらったことが十分に発揮できず、残念です。


改めて、準備がとても大事なことを気付かされました。
参加者や講師の方から、良かったっ点、悪かった点を指摘していただき
大変勉強になりました。

トライ&エラー そして、ブラッシュアップ
何処が強みで、何処を改善しなければならないのか?
この繰り返しを続け、意識して改善を続けます。

診断士の事例の勉強も同じですね。
事前に課題を設定し、何処がうまく対応でき、何処が駄目だったのか?
気付きや注意点などを書き綴ったノートを作成しようと思いました。


講習が終わった後は、参加された方々数人と講師の方で飲みましたが、
とても有意義で、楽しい時間を過ごせました。

なんと!診断士を勉強されている方もいらっしゃいましたよ。
いろんな所に出会いがありますね。
お互いに成長し、近い将来診断士としてお会いできれば素晴らしいと思います。

明日は、また講義があります。
頑張るぞぉ!!


ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




プレゼン講習2日目

こんばんは!toshipです。

プレゼンの講習2日目を終えました。

明日は、10分間のショートプレゼン&ビデオ撮影です。

そのための資料作成を頑張ってます。


それにしても、凹みます。
致命的な欠陥を指摘されてしまいました。
自分の駄目さが嫌になります。

自分ではまったく気づいていなかったのですが、
新体操作(無意味な動き)をしているようです。

これは、最悪です。
どんな良いプレゼンをしたとしても、聞き手は
プレゼンターの動作に気を取られてしまいます。

当然、プレゼンの内容を聞いてもらえません。


トレーナーに相談をしたら、トライ&エラーの繰り返しだそうです。
アンテナを張って、強く意識しないと改善できません。
普段の行動から意識をして、改善していこうと思います。









ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




プレゼン講習1日目

今日から3日間、プレゼン講習です。

初日を終えましたが、沢山の気づきがありました。

どんなプレゼンが良くて、どんなプレゼンが悪いのか?
目的や目標を明確にしているのか?
その他、細かいスキルやテクニック・・・
とにかく、勉強になります。

話は変わりますが、

スモールビジネスマーケティングに
「プロフェッショナルな人的コミュニケーション自体が付加価値となり
競争優位の源泉となる・・・」
こんな感じで書かれていたと思います。

プレゼンスキル講座って絶対、自分の将来のためになる。

そうんなふに、思いながら受講していたのでとても有意義に過ごせました。

明日以降も楽しみです。








ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




設問にある不思議な言葉

過去問を解いていると、設問に気になる言葉が沢山登場してきます。
「どのような」です。

例えば、

~ 「どのような」不透明さ ~

~ 「どのような」対策を ~

~ 「どのような」理由 ~

~ 「どのような」アドバイス ~

~ 「どのような」施策 ~



もしもこの言葉の意味は?と問われたら?

昨日、講義の後で質問をした時に、逆に先生に聞かれました。

「どのような」って何?どんな意味?

これって、問?制約条件?さぁ~何なの?と・・・


えっ?

単語レベルまで分解するんですか?

意味?問?制約条件?

「どのような」が何を意味するのか?

さっぱり、意味が分からん・・・・(・・。)


完全にテンパリました。


しばらく考えた後・・・


出てきた答えが

「先生~HOW?ですか?」

何を言ってるんだ??

恥ずかしい・・・

自分が意図していないことが起きると
パニックになるんですね。
こんなことでパニックになるなんて・・・
本試験でパニックになったら、恐ろしいです。



昨日の夜から今朝にかけて、頭の中が

「どのような」「どのような」「どのような」「どのような」「どのような」「どのような」
「どのような」「どのような」「どのような」「どのような」「どのような」「どのような」
「どのような」「どのような」「どのような」「どのような」「どのような」「どのような」

こんな感じになっています。

結局、答えはわかったつもりですが、自信ありません。




ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




キックオフお疲れ様会

昨日は、502キックオフの「お疲れ様会」へ参加してきました。

任期は10年だそうなので、残り9年です。
キックオフスタッフには、3タイプの人がいます。
①診断士
②19年合格者
③受験生

メンバー全員が診断士になれるよう、
そして502教室から一人でも多くの合格者が出ればと願っています。

キックオフに参加された受験生は、診断士の方や合格者から
沢山の刺激やパワーを頂いたと思います。

私もその中の一人です。

今年こそ、合格!!頑張ります。


ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




将来に向けて

昨日の講義で、「今は自分のため・・・将来は人のため・・・に頑張ってほしい。
そのために少しでもお手伝いが出来れば嬉しい」とのお話があった。

診断士の学習を始めてから、自分や家族のために全力で頑張ってきた。
これは、結果的に会社のためにもなっていると思う。
勉強したおかげで、自分自身の能力が向上したように感じるし、
仕事の生産性も上がっているように思う。

将来的には、人のために全力で頑張る。
人が喜んでくれれ、笑顔を見せてくれるような仕事がしたい。
結果的に社会貢献に繋がれば、なお素晴らしいとも思う。
日々、自分を磨き進化させたい。

今は、そのためのちょっとした試練の時。

改めて、過去問分析をおこなったり、2次本科の講義を受けてみると
実力のなさを痛感する。
合格まで、あと少しだけ足らなかったのではない。
たまたま合格してしまえば良いけれど、
診断士試験はそんなに甘くなかった。

圧倒的な実力をつけて、今年こそ、絶対に合格するぞぉ!!




ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




ちゅら海水族館(写真アップ)

先日、旅行で行ってきました、
美ら海水族館と首里城の写真をアップします。

家族や自分が写っている写真ばかりで
載せられる写真を選ぶのに苦労しました。

ベタですが、美ら海水族館は良いですね。
何時間でもいられそうです。
幻想的な光景が広がり、心が癒されました。

沖縄旅行、楽しかったですよ♪
今度は、合格した後で行きたいですね。

平成20年度同期合格、診断士集い!!
そんな企画ができたら良いな~

最近は、毎日過去問と向き合っています。
「過去問の延長線上に度本試験がある!
よ~く分析をしてみなさい」と
E先生がおっしゃっていました。

アドバイスを試験の2週間前に頂いたのですが、
間に合わなかった・・・(・・、)

美ら海水族館
churaumi1.jpg
海の中にいるような感じです。
この子は美味しそう♪churaumi2.jpg
churaumi3.jpg
コイツ不味そうですよね!?
顔怖すぎです(笑)
癒される~churaumi4.jpg
churaumi5.jpg
この子は、鯨だそうです。
歯があるでしょ!
首里城
ここに辿り着くまでに、結構歩きます。
階段を上らないと来れません。
夏は相当しんどいでしょうね。
syuri1.jpg
syuri2.jpg
大様の椅子



ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




ただいまぁ

おはようございます。
沖縄から帰ってきました。

いやぁ~楽しかったです♪

写真やらオススメ等、ボチボチ紹介します。

今日は、勉強です。
まったく勉強しなかったおかけで、やる気MAX!!

今朝は、目覚ましなしで5:00起床。
嫁と子供はまだ寝ています。
疲れてるんでしょうね。
私も疲れてますから(笑)

頑張るぞ!!





ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




明日から沖縄です。

年末に嫁さんとした約束を果たすために、

明日から沖縄に行ってきます。

最近は、自分が想定した以上に仕事が多く、

思い通りに行かないため、ちょっとイライラ気味なんです。

日曜日の講義に出れないのは残念ですが、ちょっとだけ

仕事や勉強のことを忘れて、リフレッシュしてきます。



嫁さんと喧嘩しないように、サービス精神旺盛に頑張らないと!



ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




H18事例Ⅲ設問を読み返してみて

こんにちは!toshipです。

H19事例Ⅲの設問だけを読み返してみました。

それぞれの設問で、どんな内容が問われているのか?
何となく覚えていましたが、改めて読み返してみて気付いたことがあります。

おやっ??
そもそも、設問にきちんと答えていない(・・、)
特に設問3と設問4
やっぱり、CにはCの理由がありますね。

設問3、4、5を同時に考えて、一気に書き上げた記憶がありますが、
設問要求に応えなければ、得点できるわけがありません。

改めて、客観的に事例Ⅲの解答を読み返してみると
『ダサイ』ですね。
Cも納得です。

お気楽ライダーさんの添削も参考にさせていただきながら、
過去問も徐々に取り組んでいきます。

昨日のエントリーで書きましたが、
「わかった!」
この思い込みは、普段やらないことをやってしまうようです。


「設問要求に忠実に解釈し、解答する。」
当たり前のことが、緊張状態でもしっかりできるように
設問の解釈もしっかりできるように頑張ります。




ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




事例問題の「みえる化」

何となくわかったような、わからないような・・・
そこが本試験で狙われたら?

やはり、暗黙知を形式知化しなければ、声に出して話すことはできない。
ましてや、それを自分以外の他人に説明出来ない。
そもそも解答としてアウトプットする時に使えない。

例えば・・・
解答例に気付いていたが、解答に盛り込めなかった。

それって、なぜ???

①わかっていたの? or わかったつもり?or ただのカン違い?

②本文に根拠が確かに見つかったし、マーキングもしてる。
     ⇒ わかったのではなく、マーキングを引く作業をしただけでは?

③複数解釈を行った結果あえて、解答候補から排除した。
     ⇒ なぜ排除した?その根拠は? 入れることが出来きたのでは?

私は、今年の本試験の事例Ⅲで③をやってしまいました。

よしっ!この事例わかった♪
自分には、この事例は簡単だ!
こう思った瞬間がありました。 

この瞬間からそれまでの複数解釈を1つに絞り込んで(外部環境の機会)
他の根拠や原因は等の可能性はすべて排除し、得点に繋がらない解答を
ひたすら書いて自己満足をしていました。

「わかった!」

①その時、落ち着いて本当に大丈夫なのか考えた?  
     ⇒全然考えず、思いつきで飛びついた

②チェックする工程や判断基準があったのか?
     ⇒そもそもこんな工程を準備していなかった。

この辺りを明確にしておかないと
また今年、同じエラーを起こしてしまう可能性がありますね。


事例を「見える化」するための前提知識やツール。
解釈するための「思考プロセス」あるいは「論理の構造化」など・・・

チェック項目も含め、より具体的に整理してみます。



【合格するために】
①事例を解くための自分の能力を「見える化」する。

②それを答練や模試で試す。

③そして、「見える化」した能力をフルに活用し本試験で使う!!

これで、今年の合格は決まりっ!!


中小企業診断士2次試験は、こんなに単純で、簡単な試験ではありませんが・・・(笑)


ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




コーチのお言葉

Mコーチのお言葉
---------------------------------------------------------
人が何に対してお金を払うのか?
 安心/ブランド/特徴/認知度/成功事例/身近な体験/口コミ・・・・など

新しいこと/人に出来ないこと/新しい情報
              ↓
        短期間で身に付ける (すぐに陳腐化するし、真似されるため)

          ⇒独立したければ、これが出来なきゃくえない

学ぶことを学べている
 ⇒これが、TACへ通うメリットであり、自分の財産になる。
---------------------------------------------------------
なるほどなぁ~って思いました。

黒板に書かれた講義メモよりも言葉で話している事の方が
大事なことが沢山あるようで必死にメモッっていました(笑)
頭良くないもので、忘れちゃいますから・・・(・・、)
そのメモの一つが上に書いたやつです。
これ以上はもったいなし、出したらまずいのかな??

さすがに、説得力があるしポイントを押さえた
素晴らしい講義でした。

ただ、感覚的な事が多いので、何となくわかったような
わからないような…不思議な感覚に


どのようにして自分に取り込みそれをアウトプットしていくのか?
自分なりにアレンジして活用できるレベルに鍛えいけませんね。

そのために、事例タイプ別に対応ツールを作成してみます。
昨年積み上げた自分なりのノウハウや知識にプラスして
講義で学んだことや判断基準などを可視化しまとめてみます。

あくまで本番で活用し、合格答案を作成することが目的です。

昨年は、講義や答練で学んだことを自分流にまとめて、
試す機会もないまま本番を迎えてしまった感じでした。


タックメソッドやローリスク対応、気付きにしても、
TACが教えていることと、自分が理解していることに
「ズレ」があったと思います。
もっと言えば、間違えて理解していたのでしょう。

今年は、試す機会が沢山あるので、P⇒D⇒C⇒Aサイクルを
グルグルまわして合格の確立を高めていきます。




ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




2008年 初講義

おはようございます。toshipです。

今日から2次対策講義が始まります。
渋谷校でMコーチの講義を受講してきます。
楽しみに頑張ってきますね!!

昨日から、解法プロセスをまとめ始めました。
思考プロセスをまとめ、可視化することで
曖昧な部分を排除するのが狙いです。

タイムマネージメントを修正しながら、
80分の解答パターンを徐々に確立していきます。

まずは、過去問を徹底的に分析して、
その後、昨年の2次対策教材をグルグル回そうと考えています。

この辺りもスケジュールを立てて計画的に実践していきます。
そうしないと、何が目的で何を学んだのか??
ボヤケテしまうので、具体的に行う作業の洗い出しを行い、
納期の設定を行ってから進めていこうと考えています。


学習のアイデアやアドバイスそれを実践するためにツールなど
ありましたら、コメントを頂けると助かります。

ちょっと都合の良いお願いですが、よろしくお願いします。


それでは、講義に出席してきま~~す♪


ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




この人凄いわぁ~ 実力差を痛感

こんばんわぁ toshipです。

今日は、journeyさんと新宿でランチしちゃいました。
もちろん、男2人きりっす…

でも、決して組合員ではではありませんよ。。。(笑)
↑つまらないですね


journeyさん美味しいラーメン屋さんを教えてくれて、ありがとうございます。


その後、喫茶店へ移動してマル秘プロセスを語り合ったのですが・・・

やはり凄かった!!

正直に私とのレベルの違いを痛感しました。
参考になることばかりで、私から提供できることは何もなかった事が残念です。


過去問の徹底研究と分析を行い、更なるレベルアップに励みます。
余計な事は考えずに、「いま」を必死で頑張らないと!




企業診断1月号を購入しましたが、最後のフレーズは、
毎回読んでいる先生のコラムに影響されています。





ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




読書ばかり・・・

明けましておめでとうございます。
先ほど、実家から帰省してきました。


飲んでは、寝ての繰り返しで
ほとんど、勉強できませんでした。
「ナーバスになりすぎだ」とか
「正月くらい勉強するな」とか
勉強しようとすると、みんなが止めるもので・・・
完全な言い訳ですね。


それでも早起きして、こっそり数時間の学習を
欠かさなかった事は自分なりに頑張れたと思います。
以前に比べ、かなり効率的な学習が身についている
感じがしています。



まぁ~自分を納得させているだけですが、これでよし!!


2008年合格に向け、走り始めます。


今日、本屋で何気なく買って読み終えた本ですが、
モチベーションアップには良いかもしれません。
2~3時間程度で読むことができるし、
著者であり、アマゾンの立ち上げに参画された
土井さんの考え方は参考になります。

私も自分に付加価値を付け人生を変えます!!





ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




Google


◇受験支援◇

資格の学校TAC

LECの通信講座

AAS診断士2次対策

MMC

ダイエックス

日本マンパワー

TBC

中小企業診断協会

◇お気に入り書籍◇



◇リンク◇

FC2ブログをはじめよう!
登録はこちら>>>

楽天

イーバンク銀行

CMサイト



◇転職支援◇

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。