* 今日も頑張りましょう!! *
Golden Retriever Puppies 2009 Calendar 犬に恋するカレンダー2009 FOR WOMEN 犬に恋するカレンダー2009 for MEN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




反省

事例Ⅱを改めて、解いてみました・・・

与件を丁寧に拾って回答をしていけば、ゴールへたどり着ける。

むしろ、非常に分かり易い。。。


試験当日を思い出してみると・・・

確かにスイッチが入った瞬間があった気がします。


そのことを指摘してくださった、お気楽ライダーさん。

ありがとうございます。


設問、出題の趣旨
A答案、B答案、C答案、合格者、各予備校の回答例

これらを並べて、何度も何度も読み返してみました。

今回の敗因がわかったように思います。

決して、難しくないと思うのですが・・・・
聞かれてないことばかりを一生懸命書いてしまっています。



「聞かれた事に、シンプルにわかりやすく書く。」


自分は、これが、できてないようです。



いつも同じような過ちを犯していますが、

今度こそ、まっすぐゴールへ向かえるように、訓練します。





スポンサーサイト

ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




事例Ⅱの再現答案


昨年、大ミスを犯した事例Ⅱです。

今回もなんとなく戸惑ってしまいました。

解答を各段階になって、どうかくか?
相当、悩みました。

でも、出題者が聞きたいことのおおよその見当はついたので、思い切って書いてみました。
結局、方向性は、過去問と一緒だと考えたからです。


個別の設問で、細かいことを言えば、キリがありませんが、
全体として、まぁまぁの出来だと思います。

大きく外していないことを願います。

なんとか合格点をください。



2009/10/26作成
第1問
他のスポーツと同様にフットサルの事務局を本店に置き、ボランティアで引き受ける。フットサルのイベントや試合結果を情報提供し、丁寧な顧客対応で関係性を築き差別化する。

ランナーに対し、休憩所を設け、顧客同士の情報交換の場を提供する。センスの良いウェアを中心に品揃え、接客により、ニーズに合った流行のウェア等を提案し、関係性を築く。



第2問

フットサルを楽しむジュニアから中高年、女性までのプレーヤー。

ウォーキングやジョギングを楽しむ初心者から本格的なランナー。



第3問

(設問1)
大学生を中心にリーグ戦ができるほどにチームが増えており、人気が高まっているので、フットサルのプレーヤーに対し、本店裏の土地を活用して、フットサルのレンタルコートを提供する。ジュニアや初心者を対象にフットサル教室を行えば、関係性の強化も図れる。


(設問2)
B社と銭湯の相互利用を提案し、需要の変動を統制する。具体的に、①ランナーやプレーヤーに対し、貸ロッカーを提供し、銭湯が混み合っているので銭湯の予約を受け付ける、②休憩所を設け、待ち時間に対話を行い、ニーズを収集しつつ顧客との関係性を深める。



第4問
B社は、①X市の歴史と伝統に興味を持つ観光客に、蔵造りの町並みを写真入で情報提供する、②問い合わせには積極的に対応し、X市を訪れるきっかけを作る、③ブログ等により、マラソンコースを紹介し、ランナーと情報交換し、関係を築く、④B社が町おこしの中心となり、健康と観光を融合させたコンセプトを訴求して行く。




ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




最後に痛~~い 事例2

昨年は、A評価の事例2

今年は、C評価かな??
これも自分の感覚なので、根拠は全くありまん。


第2問、第3問、第4問の関連が気になって解答がなかなか書けませんでした。
結果的に書いた解答がこれ。。。

やばいっす・・・

かなり、痛いみたいo(。TдT。)o



【事例Ⅱ】
第1問 10点 顧客に支持された理由 30字×2

■顧客に対応したきめ細かい対応やもてなしで信頼を獲得したから。
■本格的な茶会、陶芸教室などの学び体験が顧客の評価を得たから。

TACのように本質的サービスと付随的サービスで切り分けたつもりですが・・・・
与件にない信頼とか評価とか無理やり書いてしまった。

第2問 20点 予約客数減少の理由 30字×2

■ライフケアマンション・格安ホテルの進出で顧客が流出したから。
■建物や設備の老朽化に伴い、顧客の吸引力や魅力が低下したから。



ライフケアマンションを買う顧客とB社の顧客って同じ顧客なの??
判断に迷ったので、格安の外資ホテルとくっつけました。

建物は、外観って書いたような記憶が。。。
建物・設備の老朽化は避けることができず、内部の補修はしていると書いてありました。
裏を返せば、
避けることができない ⇒ やらなきゃならない(内装はやっている)
内部の補修はしている ⇒ 外装はしていない
緑茶のマーケには、店舗の外観はと~~ても大事と書いてありますが・・・・
やっちゃったなぁ。。。

①ライフケアマンション
②H温泉の来客減少
③外資格安ホテル
④外観・設備の老朽化

最終的に、【最近では、平日の予約客に空きが・・・】
この文章で、最近っていつ??と考え、③、④を選択

第3問 20点 4代目経営者の構想のマーケティング戦略上の問題点 50字×2

■問題点は、B社の顧客は顧客の口コミのよる宿泊が大半なので、ホームページを積極的に活用しても効果が薄い。

■問題点は、B社の強みの和風旅館の風情、部屋出しのもてなしが行えず、競合と同質的になってしまうこと。


B社にとって、ホームページってどう判断すればよいの???
良いの?悪いの?

与件に

「HPを開設し、予約も受け付けているが、顧客の大半が口コミ・・・」

「①建て替えと洋室追加、また②和洋折衷のコンセプトへの転換、さらに③積極的にホームページの活用。。。」

「1室5万、10室のみ、子供を断っている」 ファミリー層はターゲットじゃない

”量”でなく、現状のコンセプトを維持し”質”の維持・向上をしなきゃぁ~
①~③を全部駄目と判断。。。

HPの積極活用 → 客層の維持ができないかな???と勝手に判断。

第4問 20点
(設問1) 既存顧客へのプロモーション戦略 50字

女将のお礼状に加え、季節の変わり目や誕生日にイベントなどの案内をDMにより送付しリピート率向上を図る。


(設問2) 新規顧客へのプロモーション戦略 50字

B社の既存顧客に対し紹介制度を導入し、インセンティブの付与により口コミの効果を促進し宿泊客を増やす。

問題の縛り 【現状の設備と経営システムを大きく変えずに・・・・】

設備投資は駄目。
HPは経営システムと判断。

設問2で書くことがなくなった。
仕方ないので、類は供を呼ぶ口コミの効果促進を書きました。
既存顧客 → インセンティブ付与 → 口コミ促進 → 既存顧客ゲット
設備投資いらない、客層も維持できるし、予約客の殆どは口コミってあったので、10室程度なら十分かと判断。

宿泊客は、新規客って書いたような記憶も。。。

第5問 30点 H温泉組合による地元資源活用の協業をベースとした新規事業提案 100字×2

組合は、地元のこだわり食材に興味を持つ顧客を対象に、①旬の季節にみかん狩りやイチゴ狩りの体験ツアーの企画、③自然・無添加等の自然飼育による鶏肉・鶏卵・豚肉等の直販会、を地元の契約農家と提携して提供する。

組合は、和風旅館の風情に親しみたいアジア地域の富裕層の観光客に対し、①こだわり食材の料理、②安らぎの空間、③もてなしの接客、等により対応し、伝統文化に親しめるように旅行代理店とタイアップして提供する。


最後は、時間がなくなり行き場の困った「和風旅館の風情に親しみたいアジア地域の富裕層」「旅行代理店」を無理やり突っ込みました。
地域資源活用してないじゃん。。。

アウトレットは計画段階だったので、無視。。。



ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




岩崎先生の「緑マケ」

緑茶のマーケティングを蛍光ペン(オレンジ)片手に読み進めましたが、

ページの殆どがオレンジだらけ・・・

まるで、8割を塗りつぶした与件状態。。。

マーキングの意味なし(笑)




クラクラさんの炎の勉強に刺激され、toshipも勉強を再開しました。
 (※個人的には、クラクラさんの和歌大好きです。 ← ちょっと覗いてください)




スモビももう一度読んで、今年の本試験マーケを分析してみます。

TAC、MMCの解説会に行って、本試験のマーケは、
例年に比べ難易度が低いようなお話がありましたが・・・・

小生には、難しい問題でした。


与件を読めば読むほど、よくわかならい???
時間のズレも掴みにくい。。。
接続詞【また、】がやたらと登場。←非常に気持ち悪い
深く考えると解答が書けなくなる。。。
(実際、40分過ぎまで解答が1つも書けませんでした。
通常なら20分くらいには易しい問題からどんどんやっつけるのに・・・)


1泊5万
たった10室   
この不自然に少ない部屋数。。。

もてなし
成熟さ 和み
茶室 陶芸教室
伝統

HPを開設をして予約も受け付けているが、実際は
予約客のほとんどが口コミって書いてみたり。

4代目女将のマーケティング戦略が問題だって聞いてみたり・・・

基本路線は、絞込みによる拡大効果(狭く深く)。 じゃぁ~外国人どうすんの??
アウトレットは、まだ計画段階。
プロモーションでHPを活用することは得策なのか???ファミリー層(子連れ)断ってんだぞ。
顧客層の維持をしなきゃ、既存顧客は逃げちゃうぜぇ。
マスコミや設備の老朽化の記述まである・・・


H温泉全体の環境変化の中で、B社は伝統と改革の狭間でゆれている。

小生の頭の中も2つの方向性で、グラグラに揺れていた~~~(TT)


第2問:配点20点
超~怖い。

第3問:4代目女将のマケティング戦略上の問題点

根拠になる与件2ページ目の下から5行の文章構成
A~。またB~。さらにCの解釈。

そして、第4問のプロモーション戦略との関連。


【この事例Ⅱは、難しいって・・・】


財務で大失敗しているので、マーケティングでミラクルが起きないかな~

しばらく、勉強してからもう一度、本試験にトライしてみます。




ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




3.演習の課題設定

『本日の課題』

■因果をカッチリ書く。
①与件から根拠特定
②構文・構成要素を決める
③読みやすい文章を心がけ、因果を丁寧に繋ぐ

■設問要求で、問われたこと・範囲を調整して解答に落とし込む。
①グリーンにのればよい。ピンを狙いに行くな。
②1つは危険。複数盛り込む(できればMECE)

■誤字・脱字チェックを必ず行う。




『添削のコメントで気になったこと』

〇〇社は、
①因~果 妥当
②過去の答練から知識で解答
③因~果 妥当
等、により信頼を獲得する。

題意も分かっている。方向性も間違っていない。つもり・・・

でも、添削のコメントは
「関係性が見えない。。。」

ガ~ン

②が唐突過ぎて、採点していただいた先生は、「おや???」
こいつわかってないなぁ~と思われたようです。


1.過去の答練や模試の解答をそのまま覚えても駄目。
2.一般化して事例企業に合わせて使わないと・・・
3.出しどころを間違うと痛い目を合う。
4.知識は、設問解釈の段階でフル活用。
5.解答は、あくまで与件と設問から導く。
6.ど~しても書けなければ、その時は使う。


もう一つ

設問の脇には、ちゃんと(〇〇なため、)①に配慮する。
と書き込んであります。

1つじゃ外れてそうだったので、列挙タイプに変更
①××、②××、③××に配慮する。と書いたら・・・

「サービス問題は、しっかり得点する。」とコメント

ガ~ン

目的の欠如。。。

これも、駄目か。。。


採点者に伝わる文章を書かないと。





ブログランキング参加
覗いてくださいm(_ _)m
 ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
こちらも一緒にお願いします。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ




Google


◇受験支援◇

資格の学校TAC

LECの通信講座

AAS診断士2次対策

MMC

ダイエックス

日本マンパワー

TBC

中小企業診断協会

◇お気に入り書籍◇



◇リンク◇

FC2ブログをはじめよう!
登録はこちら>>>

楽天

イーバンク銀行

CMサイト



◇転職支援◇

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。